2016 スイス・ベルギー旅行 ⑥

ローザンヌ市街散策とウッシー地区でカフェ

ラヴォー地区から一旦ローザンヌに戻り、ホテルで一休み。
温暖化の影響で、避暑地スイスがお昼は歩けないぐらい暑い💦

ローザンヌ市街

ローザンヌで唯一困るのが、お食事。
高くてコスパ悪い。
お昼は、クレープ屋さんへ。
ネットで旅行記やブログを検索、比較的料金が安く、日本人が美味しいというレストランを探してみた。

La Chandeleur

このクレープ屋さん、日本人の間で人気店みたい。

https://www.lachandeleur.ch/

担当してくれたスタッフは、タイ人の可愛い女の子。
ローザンヌに留学していて、ここでバイトしているらしい。「来週、日本に行くのよ!日本は食べ物が美味しくて楽しみなの!」と言っていた。

シンプルな卵とハム、それにアイスティーを注文したが、2000円ぐらいした💦

ボー・リバージュ・パレス

あまりの暑さに、またホテルに戻り、午後はゆっくりと過ごすことにした。
ウッシー地区にある「ボー・リバージュ・パレス」ホテルにお茶をしに行くことにした。
死ぬまでの「TO DO LIST」でここに滞在する、ということが入っている。
やっぱり素敵!!

こちらの屋根がついているテラス席で白ワイン、ビール、メロンジュースを頂いた。
暑いのに、ボーイさんは汗をかきながら、爽やかにスマートに話しかけてサービスをして下さる。
メロンジュースとおつまみのナッツは、絶品!

写真下、ホテルのお庭の自動芝刈り機。家にも欲しい!!

オリンピック駅のホームの天井が、各国の選手が吊るしてあって、可愛い(写真下)。

ホテルに帰りがてら、ローザンヌ大聖堂にも入ってみた。
涼しくてゆっくり出来る。

ベーカリーショップ

ホテル近くにあったケーキ・パン屋さんへ。
パン、ケーキの他にお惣菜もあり、めちゃくちゃ美味しい!!

日本、パリより美味しいかもしれない、、、全てが完璧な味!!

ここのナッツ、多分「ボーリバージュパレス」でワインと共に出されたナッツだと思う。
味がスパイシーだったり、カレー味だったり、今まで食べたナッツの中で一番美味しい。

最後にローザンヌのお土産。
GLOBUSでセールになっていた、リボン、紙ナプキン、プチノート、紙ストロー、布巾。

GLOBUSのマドレーヌ、ドライフルーツ、アンチョビフィレ缶。
COOPでミニボトルのスイスワイン。

オードリー・ヘップバーンも、チャップリンも、シャネルも、フレディ・マーキュリーも、この地を終の棲家に選んだ理由が良くわかった。

おやすみなさい、愛するローザンヌ♡